Topics
ブログ・コラム

引っ越しを夜にする場合に注意すべき点とは

query_builder 2022/06/01
コラム
33
仕事などの関係で、引っ越しが深夜にしかできない人もいるでしょう。
そのような場合は通常の引っ越しとは違うので、どのような点に注意すべきか気になるのではないでしょうか。
そこでこの記事では、引っ越しを夜にする場合に注意すべき点を紹介していきます。

▼引っ越しを夜にする場合に注意すべき点とは
■自分の移動手段を確保する
夜の引っ越しで最も注意しなければならないのが、自身の移動です。
引っ越し業者は荷物の運搬は可能ですが、依頼者を乗せての移動はできません。
もし、自身が移動できず新居へ行けなければ、引っ越しを完了させられず大変です。
そのため、必ず自分の移動手段を確保してから、引っ越し業者と契約をするようにしてください。

なお、深夜は電車やバスなどの交通機関は基本的に動いておりません。
それを考慮して計画を立てるようにしましょう。

■鍵の受け渡しを確認しておく
移動手段と同時に大切なのが、鍵の受け渡しが深夜でも可能かどうかです。
鍵が手元になければ部屋に入ることができないので、引っ越しを完了させられません。

鍵の受け渡しは何時までなら可能なのか、不動産会社に確認しておきましょう。
基本的に深夜が難しくても、交渉次第でいろいろ対応してくれる可能性もあります。
どうしても深夜でないと引っ越しできない方は、不動産会社に掛け合ってみることをおすすめします。

▼まとめ
引っ越しを夜にする場合は、自分の移動手段と鍵の受け渡しについては調べておきましょう。
また、深夜の引っ越しには対応していない引っ越し業者もあるので、事前に調べておいてください。
弊社はお客様のニーズに柔軟に対応しています。
深夜にしか引っ越しができないという方は、ぜひ弊社にご依頼ください。

NEW

  • ユニットバスの現場搬入輸送はシープカーゴへ

    query_builder 2022/07/05
  • 軽貨物の運送とは?一般貨物との違いについても解説

    query_builder 2022/08/15
  • パレットの積み降ろしとは?コツも紹介

    query_builder 2022/08/01

CATEGORY

ARCHIVE