Topics
ブログ・コラム

配送トラブルの種類と対処法について

query_builder 2022/05/01
コラム
29
運送業をよく利用する方は、配送トラブルにはどのようなものがあるのか気になるのではないでしょうか。
実際、配送トラブルは数は少ないですが、起こってしまいます。
そこでこの記事では、配送トラブルの種類とトラブルへの対処法を紹介していきます。

▼配送トラブルの種類と対処法について
■配送トラブルの種類
配送トラブルは大きく「破損」「配送ミス」「遅延」の3つがあります。

・破損
破損とは、運送中に商品や箱などが傷ついたり壊れたりすることです。
基本的には落下して起こることが多いでしょう。

・配送ミス
配送ミスとは、住所の読み間違いなどによって、本来の場所以外に配送してしまうミスです。

・遅延
遅延とは、配達日時の指定がされているものを、指定の時間に配達できないトラブルです。
主に業者のセンター間の確認漏れなどで起こります。

■配送トラブルへの対処法
配送トラブルへの対処で大切なことは「書面を大切に扱うこと」です。

例えば、配送伝票は自分で漏れなくすべてを記入します。
その際は、配送日時はもちろん、記入できる範囲で製品名なども具体的に書いてください。
後は配達が完了するまでは、配達伝票をなくさずに大切に保管しておきましょう。
基本的なことですが、これらをしっかりとすることで配送トラブルが起こりにくくなります。
また、トラブルが起こったとしても、対応がしやすくなります。

▼まとめ
配送トラブルは破損・配送ミス・遅延があり、どれも重大なものばかりです。
しかし、書面を大切に扱うことで発生リスクを大きく下げられます。
弊社はオーダーメイドの運送サービスを展開しているので、安心してご依頼していただけます。
確実な配送をご希望の方は、ぜひ弊社へご相談ください。

NEW

  • ユニットバスの現場搬入輸送はシープカーゴへ

    query_builder 2022/07/05
  • 小ロット配送とは

    query_builder 2023/01/03
  • ラッシングベルトとは?固定方法や注意点を解説

    query_builder 2022/12/01

CATEGORY

ARCHIVE