Topics
ブログ・コラム

チャーター便と定期便の違いについて

query_builder 2022/02/01
コラム
17
荷物の運送方法にはさまざまな種類がありますが、中でも混同しやすいのが「チャーター便」と「定期便」です。
運送方法は似ていますが、利用する目的などが異なります。
そこで今回は、チャーター便と定期便の違いについて解説していきます。

チャーター便と定期便の特徴
チャーター便とは
チャーター便とは、トラックなどを貸し切って荷物を運送する方法です。
一度に多くの荷物を運びたい場合や、高価なもの・壊れやすいものなどを運びたい場合に利用されます。
また、緊急の荷物にも対応可能で、最短即日で目的地まで運送することができます。

■定期便とは
定期便とは、決まった曜日や時間などに荷物を運送する方法です。
たとえば、コンビニやスーパーなどで利用されることが多く、単発的な依頼ではなく継続的に依頼するのが特徴です。

チャーター便と定期便の違い
チャーター便と定期便の大きな違いは、運送する頻度です。
チャーター便は、必要なときに単発的に依頼することが多いですが、定期便は決まった曜日や時間に継続的に荷物を運送します。
また、チャーター便はその都度依頼主が異なるので、目的地もバラバラです。
一方、定期便は配送ルートが決まっているので、ある程度決まった地域で荷物を運送しています。

▼まとめ
チャーター便はトラックなどを貸し切って荷物を運送する方法、定期便は決まった曜日や時間などに荷物を運送する方法です。
この2つの大きな違いは、単発の依頼か継続的な依頼かというところにあります。
弊社では、フルオーダーメイドでの輸送サービスを実施できる体制を整えておりますので、お困りの際は気軽にご連絡ください。

NEW

  • ユニットバスの現場搬入輸送はシープカーゴへ

    query_builder 2022/07/05
  • 軽貨物の運送とは?一般貨物との違いについても解説

    query_builder 2022/08/15
  • パレットの積み降ろしとは?コツも紹介

    query_builder 2022/08/01

CATEGORY

ARCHIVE